沈金教室実施しています

商品詳細

輪島塗

輪島塗 彩端反夫婦椀

全てが天然の素材で一つずつ手作業により作られています
◆椀:径11cm×高7cm
◆箱:化粧箱
●産地:石川県輪島
●塗装:天然うるし
●素地:天然木
深く重ね塗りされた漆は、自然の光沢を帯び、そのままで十分に美しい芸術作品です。
輪島塗のお椀の特徴として、全てが天然の素材で一つずつ手作業により作られています。
木地は主に能登産のヒバの木を使い天然の漆で仕上げてあります。
輪島にしか採れない「地の粉」という珪藻土(けいそうど)の粉を下地に使用し、
木地の壊れやすい部分に布を貼って補強する「布着せ」と呼ばれる作業を行うことが、
輪島塗の製法における2つの大きな特徴になります。
美術的な美しさを持ちながら普段使いで使える実用性と丈夫さを兼ね備えた絶品です。
職人の手間暇をかけた漆のつややかな使い心地を末永くお楽しみいただけます。
◆取り扱い方法
輪島塗の取り扱いは簡単です。洗うときは、水でOK。洗剤は中性洗剤を使い、
やわらかいスポンジで洗ってください。
ただし、乾燥と直射日光は苦手なので、長時間光にさらされると変質することがあります。
長い間使わないときには、やわらかい布や紙で包んで、お部屋の低いところにしまってください。
もし万一、傷や破損がおきてしまったら、割れたかけらは捨てないで同封して、修理に出してください。
割れた部分の木地を新しく作るのは大変です。
かけらがあれば、すぐに塗りにかかれます。
修理の後は、また美しくよみがえり、末永くご愛用いただけます。