創業・嘉永年間の漆器と陶器の専門店/石川の伝統工芸をお届けします

お気軽にお問い合わせ下さい tel.0767-52-4141

沈金教室実施しています

商品詳細

輪島塗

輪島箸 本うるし手彫り沈金老松2膳入箸

豪華絢爛な松の夫婦箸です
こちらの商品は老松を手彫りの沈金で施した夫婦箸で桐箱にお入れしてのお届けとなります。
赤いお箸は女性用として、黒いお箸は男性用としてお使い下さい。(長さが違います)
◆長さ :黒 22.5cm 赤21cm
◆箱寸 27.2×7×2cm(桐箱)
◆箱:桐箱入り
●産地:石川県輪島
●塗装:天然うるし
●素地:あすなろ
沈金という技法で老松の文様を施してあります。

沈金とは、塗り上がった漆面に、のみや刀と呼ばれる刃物で模様を線や点で彫ります。

そのあと、さらに漆と金を刷り込むことで文様を表す技法です。彫ったみぞに金箔や細かい金粉をすりこむので、細くて繊細な模様が表現できます。

沈金を施すお箸は、丁寧な塗をしていないと文様を彫ることが出来ませんので、塗にもこだわったお箸です。

文様の老松はその名の通り、樹齢の高いもので枝折れ、傷付き、老いは果てながらも気息延々と生きながらえている木です。
不老長寿を祝う記念品にいかがでしょう。

箸先まで丁寧に塗り重ねられたお箸は艶やかな輝きを増し、口に含んだ感触は漆ならではの使い心地です。

お箸は毎日使う必需品です。どなたに贈られてもきっと喜んでいただけることでしょう。

当店では、無料でラッピングのご対応をさせていただきます。遠慮なくお申し付けください。


◆取り扱い方法
輪島塗に関するお手入れは極めて簡単で格別の作法を要しません。
使用後はぬるま湯に通して柔らかい布巾等で拭いていただくだけです。
保存は湿気のない場所で直射日光が当たらない所におしまいください。