創業・嘉永年間の漆器と陶器の専門店/石川の伝統工芸をお届けします

お気軽にお問い合わせ下さい tel.0767-52-4141

沈金教室実施しています

商品詳細

九谷焼

九谷焼【谷敷正人】作流水梅7号壷

九谷焼【谷敷正人】さんの作品です

石川啄木が「白梅や ひと日(ひ)南を あこがれぬ」と詠んだように木に咲く花は、季節の移り変わりを教えてくれます。
そして春の訪れを真っ先に告げるのが梅の花です。
◆作家:谷敷正人(やしきまさと)
◆産地:石川県寺井町
◆材質:陶器
◆サイズ:12×12×19cm
◆箱:木箱(作歴付)
日本伝統工芸九谷焼作家、谷敷正人さんの作品です。金で描かれた月と戯れる波に一輪の梅。その全てが融合した作品となっています。

梅をモチーフに独自の土により金彩がより一層映えていますね。おめでたい記念品にお祝いの品にお選び頂ければ幸いです。
金箔もふんだんに使った花入れは、高級感を増したしつらえとして格調高いものとなります。

花の組み合わせを考え、花を活かし場所をつくる道具のひとつとしてお選びいただきたい作品です。

お箱は谷敷さんの箱書きがされた木箱と作歴とをお入れしてのお届けとなります。
九谷焼には「作家さん」とお呼びする先生は沢山いらっしゃいますが、その中でも谷敷さんはとても気さくな先生です。

当店には新作が出来上がると作品を抱えてわざわざご来店下さいます。

先生の作品からは土のもつ面白さ、魅力を十分感じさせていただけます。
◆作家のご紹介
谷敷正人氏
昭和30年 石川県小松市に生れる。
昭和50年 文化勲章受章者浅蔵五十吉先生に師事
昭和55年 日展入選以後連続入選
平成14年 石川新県庁議会庁舎
     エントランスホール陶板作成
平成16年 現代美術展佳作賞受賞「椿の器」
平成18年 現代美術展北国新聞賞受賞「漂う」
     東京、大阪、金沢などで個展多数